【グリグリ遊べる】EMIA RX-78-2 ガンダム
たまにはデジカメ撮影画像でもうpるかw


え~確実にガンダムふぃぎゃーが増えつつある今日この頃w
数えてはないけど
・・・100体以上はあるか?!コレクションケースに飾ってあるが^^;;;

思えばこんな感じでポロポロ買っていたのが、
気がつけば・・・Σ (゚Д゚;)マジカー!!!


えと、さてさて、おとつい新造型の1stガンダムふぃぎゃーが出てたので、
買ってきますた!堪えられずにww
今や色んなガンダムが出てるけど、
そもそもバンダイが儲かってるのは1stガンダムがあってこそ。
看板中の看板キャラだけに、新造型も出来がイイんだろうなーと期待が膨らむというもの。


因みにヲイラが集めてるMOBILE SUIT IN ACTION!(略してMIA)の1stガンダムは、
改良に改良を重ね、今回発売のもので3代目。
因みにヲイラが持ってる2代目はこんな感じ。

a0013217_0301898.jpg


ん~これはこれで(・∀・)イイ!!・・・んだけどね。
塩ビでできてるから、プラモと違って壊れない、グリグリ動かしてナンボのオモチャ。
故にある程度のポーズを構えさせられるのだが・・・
2代目までは↑の画像ぐらいまでかな、ヲイラが頑張ってポーズ取らせられるのは^^;


ところがッ!今回のは同じようなポーズを取らせても全然違う!!




a0013217_0345926.jpg



.+.()+.!!


パッと見で分かると思うけど、まず『開き手』のパーツが今回付け加えられたことで、
大分表情が出るようになった。
加えて、肩部分がかなり動かせるようになったので、こりゃまた表現の幅がひろがりんぐ♪
その他諸々間接部分の可動範囲が向上したりと、
グリグリ動かしてカコイイ!!ポーズを取らせるのは旧バージョンから飛躍的に向上。
機動戦士ガンダム0083に出てくる、
『ソロモンの悪夢』の二つ名を持つ、かのアナベル・ガトー
ノイエ・ジールを見て・・・

おぉ、素晴らしい。

まるでジオンの精神が形となったようだ!


・・・と言ったが、
今回のコレに関して言えば・・・

をを~、素晴らすぃ~。

まるでバンダイの精神が形となったようだ!


・・・と言うのは・・・言い過ぎですたw

だってさー、中国の工場で作られてるんだけど、
余りにも個体差があり過ぎる、特に色塗りが。
酷いのになるとパーツ欠品とまで逝かないまでも、
露骨に接着剤がハミ出てたり、しまいにゃアンテナとかツノが
『どー見ても曲がって付いてます。本当にありがとうございました。』
みたいのがふつーに店頭に並んでる・・・orz
検品してねぇのか?!っツーぐらい酷い。
だから買う前の選別は必須!MIAに関しては。
そういうのが売れ残るのだろうから、お店の人に同情はするよwww



えーと話が逸れたけど、どこがどう違うのか?『もっとイイ写真見せろ(#゚Д゚) ゴルァ!!』に関しては、
MIAの宇宙~ミアソラ~さんのココをご覧いただくか、
M・I・Aなど・・・さんのココをご覧いただければよぉぉーく分かると思われ。(←逃




【おまけ画像】
これだけ様んなるポーズつけられば、
ガンダムSEED DESTINYのストライク・フリーダムにも勝てる希ガス

a0013217_13995.jpg

a0013217_135442.jpg


ウホッ!いいポーズ・・・
次はバウンド・ドッグだ・・・(w
[PR]
by scixx | 2006-02-13 01:08 | 【ガンダム】
<< プラネテス (ΠΛΑΝΗΤΕΣ... このブログを評価する 【うさぎ】中の人っ!出てこい!... >>