カテゴリ:【サイエンス】( 37 )
【考えると寝られない】宇宙が出来る前って何があったの?
時のはじまりはいつだったのか
ビッグバン以前の宇宙


う~ん知恵熱が(笑)
子供の頃からの疑問ですねぇい。

ホーキング博士~!教えて~!
本借りてくるか(←買えよ

あ、勿論ホーキング青山じゃなくてよ(←この人はこの人でリスペクトだが
[PR]
by scixx | 2004-07-10 21:43 | 【サイエンス】
【肥満の犯人】食欲増進ホルモン「グレリン」
食欲関連ホルモンの分泌量、肥満型とやせ型で新たな違い

そうだ!このグレムリンが犯人なのだ~っ!
♪ちゃちゃちゃちゃ~らん、ちゃちゃちゃちゃ~らん(←グレムリンのテーマ<笑>
[PR]
by scixx | 2004-07-05 12:41 | 【サイエンス】
【遺伝子治療へ光?】統合失調症、女性の発症に影響する遺伝子を発見
統合失調症、女性の発症に影響する遺伝子を発見

そもそも精神病が先天性のものなのか、後天性・環境要因によって引き起こされるものなのか、まだはっきりとはしていないが、今後の精神医学の発展に寄与するべき発見なのかもしれない。

統合失調症にしろ鬱にしろ、遺伝子レヴェルでの解明・治療方法が確立すればおそらくノーベル賞ものであろう。

しかし、ここから遺伝子操作による種の改造まで話が及ぶと、ヒトが神の領域に手を付けても良いのか?と言った生命倫理についての論争が繰り広げられるであろう。。。
[PR]
by scixx | 2004-07-04 22:19 | 【サイエンス】
【抗鬱薬も?】薬がどの程度働いているか測れる新技術
体内での薬の量を測る技術

OrbiumサンからTB。

これ、画期的ですねぇ。メンタルヘルスブームで、手っ取り早く儲ける為に、「典型的な鬱症状ですね」とラベルを貼り付け、「お薬出しておきますね」と過剰な量の薬を処方する医者・・・多いと聞きます。

実際ヲイラも抗鬱薬服用してもう1年半ぐらい経つのかな?僅か10~20mgとは言え、飲まないと禁断症状が出たり、飲むと明らかに精神状態が違ったりする。凄く不思議。

数多あるうつ関係の本なんかには載っているけど、脳内の神経伝達経路、レセプター(受容体)にセロトニンっツー脳内物質が過剰に取り込まれてしまうのを阻害する・・・というのが大体の抗鬱薬のしくみだった・・・かな?(←うろ覚え
それでいわゆる正常値というか基準値(?)までセロトニンの量を抑えるという事だろうと思ったが。

で、抗鬱薬を飲むと明らかにその脳内で何かが起きてるのは確かなんだろうね(不思議な事に脳内のどの辺が機能してるのか知覚できる!ニュータイプ?)、症状和らいだりするの実感するし。

ただねぇ、抗鬱薬にしても睡眠剤にしても適性量があるし、過剰摂取で依存するようになってしまったり、過剰摂取故の副作用を抑える為の別の薬、そしてその副作用を更に抑える薬・・・といった具合に複数の薬によるフォーメーションが出来上がってしまって、病状はなくなってるんだけど、薬の副作用、依存から抜け出せないで苦しんでいる人って、実は結構多いんじゃないかと思う。

そこで、今回の新技術。大きな病院じゃないとなかなか普及しないとは思うけど、これで適性な処方ができるなら、長時間順番待ちしてでも大いに期待したいですな( ^ω^ )
[PR]
by scixx | 2004-07-03 20:49 | 【サイエンス】
カッシーニ探査機、土星へ到着
カッシーニ探査機、いよいよ土星へ到着

ようやく木星に探査機カッシーニ到着。
いよいよ異星人との遭遇です。心しましょう(←マンガの見過ぎ

カッシーニの日々の情報①

NASA -
Cassini-Huygens: Close Encounter with Saturn


カッシーニの日々の情報②

Cassini-Huygens Home

Flashサイト

Saturn Spotlight - Journey to a Ringed World: Why Go to Saturn

ノンFlash、HTMLサイト

Why Go to Saturn?

カッシーニが最初に捉えた土星の輪っか


[PR]
by scixx | 2004-07-02 16:43 | 【サイエンス】
女の子の喧嘩は報復性があるらしぃ
女の子の喧嘩には科学的に見て特徴がある

極東ブログサンからTB。

成る程、男子のような表層に表れる暴力行為ではなく報復性ねぇ。

極東ブログさんは今回佐世保の件を交えて考察を加えているが、これって今に始まった男女差ではなく、思い起こせば自分が中高生の頃からそうだなぁ~ってなんとなく思ってますたよ。

男の場合はその場ですぐにキレてとりあえず青春の拳を振り上げ、その後は「オマエのパンチもなかなかだったゼ!」「いやぁ~オマエこそ強かったよ、はっはっは!」と、さながら「青春とは何だ!」や「夕陽丘の総理大臣」(←リアルタイム世代ぢゃないので詳しく知らんが)的な後を引っ張らない即時的な喧嘩が大半だが、中高生自分の記憶では、女子の喧嘩はもっと怨念めいていて、ネチネチとシカトがはじまったり、なんか見ていて「女って怖いよぉ~(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」という記憶がありまつよ。

まぁもっとも喧嘩ではないが男でもストーキングしたりする粘着質なヤシはいくらでもいる世の中ではある仮名!(^^;
[PR]
by scixx | 2004-06-20 22:39 | 【サイエンス】
人はキスする時、なぜ目を閉じるのか
人はキスする時、なぜ目を閉じるのか
AZOZ BLOGサンからTB。

落ちけつ為に目を閉じる?う~んそうかなぁ~。たまに閉じない娘/殿方もいるよね?(笑)

そぅねぇ~ヲイラの場合はやっぱ不意打ちで、女の子が目をパチクリさせて、その後目を閉じる・・・ってシチュエーションが萌えますなぁ~(聞いてないYO!ツーかいつの時代の恋愛ドラマだ!

こんな感じカニ?

0-G LOVE

(出典:超時空要塞マクロス、歌手:飯島真理)


0-G Love 0-G Love
0-G Love 0-G Love
彼と学校の帰り道
いつもの角の別れ道
人がいないの見すまして
予告もなしに
キスされた
私一応怒ったふり
だけど だけど だけど
頭フラフラ
心フワフワ
0-G Love
0-G Love
4 3 2 1
0-G Love
体が風に乗って飛んでゆく
0-G Love
0-G Love

[PR]
by scixx | 2004-06-20 20:51 | 【サイエンス】
【ガンダム】ニュートリノとミノフスキー粒子と
ブログ移転につき
下記に移動させました

【ガンダム】ニュートリノとミノフスキー粒子と しげログ mk-II
[PR]
by scixx | 2004-06-13 21:03 | 【サイエンス】
【可能性の話】惑星形成領域に生命をつくる物質成分を発見

スピッツァー宇宙赤外線望遠鏡、惑星形成領域に生命をつくる物質成分を発見

地球の45億年に比べて100万歳の星、しかも生命をつくりだす有機物質の存在。
時間が経てば地球のように生命が宿る可能性もないとは否定できんな。
[PR]
by scixx | 2004-06-08 23:37 | 【サイエンス】
男性の不妊症が世界的に急増
男性の不妊症が世界的に急増、環境ホルモンなどが原因か


まぁ前々からセックスレスカップルだとか、環境ホルモンの影響云々と言われてまつたが、どの程度この手の問題で悩んでいる人たちがいるのか?マスコミが煽っている可能性ってのも考えなければならんでしょう。

因みにいつだったかエビオス錠を飲むと精子が大量に作られる(笑)という興味深い研究結果が出たそうです。
(あ~いまググったら見つけますた、こちらです→エビオス錠で、精液ドバドバ!その真相。)


・・・とは言えヲイラは抗うつ薬の影響で現在ED気味・゜・(´Д⊂ヽ・゜・
これはどうしようもない。。。

因みに↑の記事には
汚染レベルの高い地域に住む女性は、双子を出産する確率が高いという研究結果を報告している。
なんて話も。

他にもコンピュータの前にいる時間が長い人ほど女児を出産する確立が高いなんて話もありましたなぁ。う~ん。
[PR]
by scixx | 2004-06-06 01:10 | 【サイエンス】
このブログを評価する